2010年8月アーカイブ

徐々に冬支度が必要な季節到来

床暖房も憧れだが、費用掛かりそう。畳から絨毯へ移行するため、クリーニーングの必要性あり。ホットカーペットは10畳居間、リビング中心。

寝室へはデロンギ社、オイルヒーター使用。洗練されたデザインで、部屋の雰囲気が向上する。重量は重いが省スペース、スリム設計はマイルームにホント最適。

操作パネルはシンプル、静音性能のすばらしさは他を圧倒してる。使い心地的に良好だが、長時間使用前提で、急激な温度上昇不可能。

つまり、即効性に若干難がある。メリットはECOモード、室温コントロール出来る為、明け方まで連続運転可能。ただ電力消費量改善が、課題なんだよね。

一人暮らしの自分にオススメな、暖房器具は何か?何気無く、最安値激安商品をチェック。購入する際は、価格ドットコムランキングが便利で頼もしい。

夫 飲み会 朝帰り対策を決行中

今まで一度も無かったのに、先日とうとう...夫 飲み会 朝帰り。今までは、どんなに遅い時間でも「ゴメン、これから戻る」メールがあり、この日は連絡も無いまま。

寝れずにウトウトしながら待つ私は、熟睡すら出来ません。結局、外が明るく変わり5時頃そーっと戻った。

至って普通な態度で接するから、なぁんか頭に来ちゃって、友達に電話しつつ「夫 飲み会 朝帰りだよー」わざと、聞こえるよう話す私。

少し応えた様子で、今度から気をつける...の言葉で許しちゃったんだけど、それが甘かった...。

連絡すれば許されると思ったらしく、金曜深夜、夫 飲み会 朝帰りを電話で堂々と宣言!んもぉ、何を勘違いしてんだか...言えばいつでもOKなわけないでしょーがっ!

さー、今度はどう苛めちゃおっかねー。専業主婦で家に居る私とは逆、外で頑張ってるから気持ちは分かっけど、限度があるもんね、ちゃんと分かって貰わねば。

でも他の家庭は、夫 飲み会 朝帰り対策どうしてるんだろ。私より優しく許す?それとも...一切禁止??