2010年12月アーカイブ

くっ、何とかして...一人暮らし 生活費を削減せねば。「削減可能な訳?」当然。いや、多分...。「どっち?」交友関連で、結構支出多く…。

「なら、遊ぶの控えれば?」簡単な問題じゃねーわ。私が通う会社、滅茶苦茶ブラックでさぁ。週一度、休めればいい方「一人暮らし 生活費と関係が?」

大有りよ。黒い会社ほど、ストレスは溜まり、休日パーっと使えれば...そう感じて。「えと、つまりうさ晴らし?」妥当な表現ねぇ。

「はぁ、くだらなっ」ちょ、何言ってるの?「そりゃ、気持ち分るけどさぁ。一人暮らし 生活費、切羽詰まった状況で、日々の労働疲れを晴らすべく、パーっと使っちゃえば、結局働いた額が全部消え、水泡へ帰す訳...無意味よっ!」

いや、週数度の休みよ?幾ら一人暮らし 生活費がとはいえ、其処まで消費は...。「とにかく、ちょっと節約すべき!」

あー、厳しい。「じゃ辞める?会社を」何故?「会社が諸悪の根源。退職すれば、質素倹約も可能な筈!」理屈は間違いじゃねーけど。勘弁して頂戴。絶対無理。

披露宴の前に行うもんさ

披露宴ってどう?楽しい?「楽...え?」何?変な事でも経験済み?「いえ別に。只、あなたがさっき、披露宴の感想でちょっと解せぬ事を尋ねたから」

解せぬ?「あまり深くツッコまれると、指摘し難さが段々...」ごめん、じゃ流すね。「ええ」で、結局披露宴?「また同じ流れ?」気掛かり。

「んー、形式上は一応。結婚式の前にやる儀式?宣伝?どう表現すればいーやら」おひろめ?「YES!ご存じじゃん」

そりゃ私が経験なくとも、意味合い位はね。披露宴自体、参加経験ゼロだけど。「えっとね、別に盛り上がったりする訳じゃないから、きっと貴方が思う様なものじゃ...」

マジ?ショックー、御馳走は?「場所、人にもよるさ」うわー、何を楽しみに行けば?「参加予定?」今度ね。

「本当?なぜ知らせてくれ無かった訳?今後も独身貫く気が...」失礼な!誤解よ誤解。

「へ?」私のではなく、他の人。あくまで来客。「ま...これは失礼。びっくり」早合点だったわ!「ふふ、お馬鹿ね」